エリア 光化門・三清洞
フードカテゴリ ■鶏肉   ■海産   ■ご飯   ■軽食   ■その他
こだわり条件 ■個室あり   ■日本語OK   ■日本語menu有   ■禁煙席あり   ■カードOK

やわらかい味覚を味わえる滋養健康飲食
光化門通り政府総合庁舎の近辺に位置している参鶏湯専門店の土俗村(トソクチョン)は、韓国の武鉉(ノムヒョン)大統領がたびたびお見えになって食事をして頂き、”この店が美味しい”とコメントをした為、もっと有名になったお店てもあります。光化門通りにある美味しい店の代表的なところの一つです。韓国の伝統家屋を購入し、内部をリノベイションしたお店で、外観からみる伝統様式の作りと瓦が印象的でした。体の保養によろしいと言われる土俗村参鶏湯は4年生人参ともち米、カボチャの種、黒コマ、クルミ、栗、ナツメ、ギンナン、ニンニク、ヒマワリの種とその他、土俗村の特殊食材3種類を加味して頂いて、その何とも言えないにおいと、やわらかい味覚を味わえる滋養健康飲食てもあります。

ソウルの食道楽家たちに人気を博している
韓国は昔から、暑い時期には暑いものを食べるという風習がありました。いわゆる韓国特有の暑い時に暑い食べものを食べながら暑気をはらうという、「以熱治熱」の漢方原理から生まれたものであります。その為か熱くない時期にもこの店をお見えになるお客様が多いですが、特に気温が上昇しての7月と8月の時期には、朝のオープンする時間からあらゆる階層の人たちが参鶏湯を食べに訪れ、門前市をなすほどで、ソウルの食道楽家たちに人気を博しているのです。写真からみるこの列も熱い7月のある日の夕方の時のもようでした。このぐらいならば普通30分から1時間程は、我慢しなければいけないようです。さあ!美味しいもの食べるには、ある程度の意志が必要なもんですね!

<参鶏湯の味体験>

お部屋に案内される。

セッティングされたおかず。早速
食事の前にニンニクを器に入れる

キムチは生ものに近い

大根のキムチは多少酸っぱい個人
的にはこれが美味しがった

サービスに付いてくる人参酒は
多少苦い感じでした

参鶏湯に挑戦!お肉から食べ始め
る、柔らかくでシコシコした味。

思ったより蒸した人参は苦くは
ながった

熱いもち米のご飯と
ダシ汁に汗がぽろぽろ!

テブル番号が入っているから計算
の時に必要、出る時持参しましょう
土俗村 データ
電話番号 02-737-7444   FAX:02-733-6645
住所(韓国語)
住所(日本語)

SEOUL市 85-1

交通アクセス

(地下鉄) 3号線 景福宮(ギョンボックン)駅2番出口を出で15mお進み右に曲がるとすぐあ る横断歩道を渡り右側に約50m進みますとコンビニがあり、左に曲がるとカンパンが見える

ホームページ 準備中
営業時間 10:00 ~22:00
カード利用
休 日 年中無休
日本語
日本語メニュー あり
テーブル数 105
座席数 420